【英検CSEスコア2500/2300/2100コース】早慶MARCH 他 スコア利用入試

英検CSEスコアアップコースとは

英検CSEスコア利用入試が注目されています。大学/会社の出願要件や外国語試験への得点化等、級の合否は問わず利用可能2025年度は早慶でのCSEスコア利用が発表され注目を浴びています。(詳細は各大学の募集要項等にてご確認ください)

このCSEスコア利用(英検利用)受験は戦略的にうまく活用することで大きなメリットになり得ます。

入試本番までの限られた時間の中であえて合格にこだわらず、スコアUPに優先順位を置いた学習法を取って、まずは本来の目標である入学や入社を達成し、検定合格はその後で、という方も増えるかもしれません。

本来検定を学ぶ理由は、学習した結果、検定を受けて自分のレベルを知ることにありますが、合格先行になっていることも確かです。

しかし、学習した成果はしっかりとスコアに表れますので、合否に関わらずその成果をスコア利用という形で活かせることは意味のあることです。

CSEスコアは、受験級や受験回の難易度に左右されずカウントされるもので、技能別にも表されることから、学習効果が明らかになり、非常に有意義なものです。

入試の時期が合格後であれば良いですが、間に合わない場合でも、努力はしっかりとスコアに表れます。その学習の成果を、CSEスコア利用として入試に活かしていただけることは、好ましいことで、是非ともこの機会を利用して可能性を広げ、夢を叶えていただきたいと思います。

目標英検CSEスコア別:3コース(2500/2300/2100)

必要スコアは各大学(早稲田・慶應・関関同立・上智・MARCH等)、学部等により異なりますが、第一志望校の必要スコアが2500以上という方が多く、2500以上を第一目標に設定いたしました。

時間等の関係で2500に到達しない場合でも、2300/2100レベルでも有効に利用できますので、3コースを設定しておりますが、個々に必要スコアをお伝え頂ければ、オリジナルのカリキュラムを作成致します。

CSEハイスコアのみであれば、検定合格よりも早期に達成可能な場合もあります。個人の得意分野を精密に分析した上で徹底的に高得点化するカリキュラムに沿い、ハイスコアの早期獲得を狙います。

級の合格目的とは異なるアプローチとなり、級をクロスオーバーすることもありえますが、英語力向上という意味では、画一的ではない多様化した斬新な展開ができるものと確信しております。

また、従来型の試験のみならず、S-CBT試験を組み合わせて受験することで、機会を増やしスコアUPを加速させるスケジューリングもサポート致します。

スコアアップのみのつもりが合格してしまったということも、またあり得るかと思います。是非ご参加して、可能性を広げていただければと思います。

お問い合わせ

詳細のお問い合わせは、

下記フォームもしくはお電話 06-6777-5000 にてお問い合わせください。

お問い合わせ  📞06−6777−5000

指導した生徒の英検準1級成績(上位5%で合格)

 

 

>より良い未来のために今できることを

より良い未来のために今できることを


大切な目標を叶えていただくため
お一人お一人に最適なカリキュラムを作成し
完全マンツーマンでレッスン致します。

小学生/中学生/高校生/高卒生/大学生/就活生/社会人
英検一級/英検準一級/英検二級/TOEIC/TOEFL/IELTS/CSEスコアアップ/受験英語 ほか

このサイトは、英検対策/TOEIC対策専門スクールの個別指導塾YES/YESオンラインスクールを運営する、大阪府の船場物産株式会社教育事業部が管理しています。